子どもも親も満足!家族旅行を楽しもう

どんな宿なら楽しめるか子どもに聞いてみよう

難しい話はできなくても大丈夫

お子さんが自分ではっきり意見を言えなくても、好きなキャラクターなどが分かっていることもあるでしょう。
お子さんのご機嫌が良ければ親御さんも安心できます。
例えば、ディズニーキャラクターが好きなお子さんであれば、ディズニーの世界観を再現したオリエンタルランドのホテルなどは楽しめると思います。
いきなり宿の候補を挙げることはできなくても、親御さんが良さそうだと思うポイントを絞って、絵や写真を見せながら聞いてみることもできます。
例えば、宿内で催される子ども向けのイベントの有無、子ども向けプレゼントの有無、走ってしまっても心配ない広さ、壊してしまいかねない高価なインテリアの有無、ワクワクするような大きなお風呂がたくさんあるかどうか、プールの有無、子ども向けレンタルDVDの有無、子ども向けの食事が充実しているかどうかなどです。

一緒に考えて賢く楽しむ

大きなお子さんであれば、お子さんに旅行計画を丸ごと任せてしまっても良い経験になるかもしれません。
宿そのものへのこだわりから宿探しするわけでなくても、行きたい観光地などがあれば、そこへのアクセスから考えるのも重要です。
丸ごと任せることはできなくても、小学生以上であれば、考えなければならない項目のひとつひとつを親御さんと一緒に考えることはできます。
時間的余裕があれば、予算、交通手段、日程など、いくつかの条件や選択肢はあらかじめ伝えておいて、考える力を養うきっかけにするのも良いかもしれません。
どんな宿であればどんなメリットがあり、そのメリットと引き換えにどんなことは我慢しなければならないのかということを話し合ってみてください。

TOPへ戻る